ジャンルを選択

ダイエットはぶっちゃけ食生活が全てだ!

ベストパパ成長理論では、常に120%のパフォーマンスを発揮できるよう「最適なカラダ作り」を行うよう推奨している。 最近当社にて問い合わせが多かったものとして「ダイエット」について悩んでいるパパからの相談が相次いだ。そこで我々が推奨しているベストパパ的ダイエット理論の一部をパパ達にシェアしていきたい。ベストパパニスト的ダイエット理論は食生活の改善が最重要だphoto:Eat | Flickr – Photo Sharing!) 最近では、 ジムに行っても痩せない・・・。 サプリメントを飲んでも痩せない・・・。 そのため、「肥満外来」にてお世話になる方も多く存在している。 保険治療で済む患者は基本的に食べ過ぎが原因ということだ。 これに関してはそんなに悲観することもないが、問題は非保険治療に通っている患者はなかなか一筋縄では痩せない。 肥満で病院に通うことになるショックは繊細な男性にとってダメージは大きい。 何としても避けたい関門だ。

食べ物への理解不足と食べ方の悪しき習慣を見直せ

そもそも、痩せにくいタイプの男性は一体何が悪いのか? その大半は食生活に原因があると言われている。いや、厳密に言えば食事習慣に対しての 「ボタンの掛け違い」が大きい。 ボタンの掛け違いとはどういうことなのか? 例えば、病院などで体の為に必ず肉類や野菜類を食べてください。と医者がいうもののサプリメントで済ませてしまう。 肉類を食べろというからウィンナーやハムも食べてます。 それでも痩せない・・・。 そういう方が非常に多いそうだ。 簡単に言えば、なんでもマヨネーズかけてしまうとか、醤油かけすぎるとか 意識せずにやっている“まずい習慣”を無くさなければならないのだ。

【食べ物を知る】恐ろしき肩書きを持つトランス脂肪酸の存在

結論、サプリメントは実質有効成分の10%しかとれないため、実物の果物や野菜を口にした方が100%効果的と言われている。 市販で売られているウィンナーやハムはトランス脂肪酸が含まれており肉類には当たらずほぼ、 脂分なのだ。 このトランス脂肪酸はスナック菓子やマーガリンに含まれる太る成分が満載の成分だ。 欧米諸国は皆も周知の通り、トランス脂肪酸の多い食べ物を多く摂取しているため肥満の方が多いのが現状だ。

トランス脂肪酸の基本

トランス脂肪酸とは?? プラスチックの分子構造とそっくりなことから“食べるプラスチック・狂った油”とも言われる“トランス脂肪酸”。 トランス脂肪酸は、水素添加した植物油を扱う過程で人工的に生成される副産物。 悪玉コレステロール、動脈硬化、心臓疾患、ガン、免疫機能、認知症、不妊、アレルギー、アトピーなどへの悪影響が報告されている。 狂った油というコピーのインパクトが半端ではない。 なんということだ。 恐るべきトランス脂肪酸・・・・。 結論からいうと、悪い食べ物を「良い」と思って食べていることが多いということだ。 それが痩せない原因の主な現象である。 この情報は知っているのと知らないのでは大きく違う。 これが食事に対してのボタンの掛け違いということなのだ。

トランス脂肪酸が含まれる身近な食べ物

肥満の敵、トランス脂肪酸が含まれる食べ物を認識しておこう。
ぬりもの・オイル系
マーガリン、ピーナツバター、マヨネーズ、コーヒーのクリーム
お菓子系
ケーキ、アイスクリーム、チョコレート菓子、クッキー、クラッカー、菓子パン、ポテトチップス、ドーナツ
インスタント・レトルト系
カップ麺、インスタント麺、缶のスープ、シチューのルウ、カレーのルウ
ファーストフードやファミリーレストラン系
チキンナゲット、フライドポテト、フライドチキン、パイ
冷凍食品系
から揚げ、ケーキ、ピザ、魚のから揚げ、コロッケ、天ぷら
世のベストパパ達の中にも上記項目に大好物が1つ2つはあったのではないだろうか? 私は正直な話大好物があった。 しかし、悲観することはない。 現在ではトランス脂肪酸フリーのマーガリンなど体に優しい商品も出てきている。

トランス脂肪酸フリーの食品サイト

トランス脂肪酸フリーと検索すると様々な商品が出てくる ・YAHOOショッピング楽天 トランス脂肪酸フリー 今回、私が声を大にして伝えたいことはただひとつ。 食べ物に対してのボタンの掛け違いに気づくということだ。 ボタンの掛け違いに気が付けばちゃんとした位置にかけ直せばいいのだから。 痩せない原因として一番大きいのがこの食べ物に対しての認識不足と摂取の仕方に問題がある。 一生懸命やせるためのウォーキングやジムでのトレーニングは全て無意味となる。

人間は食べ物できてるということ

人間の体は3大栄養素から作られる。糖質・脂質 タンパク質だ。 この3大栄養素に対してボタンの掛け違いや不規則な食生活を行ってしまうと成人病や肥満アトピーやガンなどのやっかいな病気を引き起こす。 こういった食生活は改善しない限り次の世代にもリンクさせてしまうのだ。 ベストパパ二ストは自分自身のためというのはもちろんのこと、家族の為に食品知識を身に付けて、良質な栄養源を意識して摂取していってほしい。

-男のダイエット, 男の悩み解決
-,

関連記事

なかなか結果につながらない3つの理由

なかなか結果につながらない3つの理由

今自分は絶賛発毛中です。 その状況についてはちょくちょくとレポートしているんですが、ようやく努力が実り始めてきたと感じてきました。 めちゃめちゃ喜んでいます。 我慢と努力が結果となって表れてきたわけで …

『つ、ついに!?努力が実るか??』Deeper育毛の経過レポート

みなさんは育毛していますか? 私はやっていますよ! 育毛をスタートしたきっかけや、育毛のパートナーとして選んだ育毛剤、その理由などなど詳細はこちらで紹介しています。 ⇒37歳!育毛剤を使うことにしまし …

スカルプD メディカルミノキ5

ご購入はこちら 対象となる壮年性脱毛症 壮年性脱毛症における発毛、育毛及び脱毛(抜け毛)の進行予防 ※脱毛範囲がこれら以上の場合には効果が得られない可能性があります。 ご購入はこちら ミノキシジルの薬 …
契約内容

医療保険は知識を深めた上で加入せよ!

ベストパパたるもの常に家族のことを第一に考えなければならない。 備えあれば憂いなし。 そう、今回のテーマはズバリ保険だ。 本日は、ベストパパにストドットコム編集長である私の経験を元に保険についてお話し …

HMB Ca 2500

魔裟斗も愛用中のHMB 何がスゴイのか? HMB Caが1.6倍※ ボディメイクに直接働きかけてくれる成分が1.6倍にパワーアップ。贅沢に配合されていて、初心者からプロが必要とする配合量も十分に配合さ …

スポンサーリンク