ジャンルを選択

ミニクーパーS試乗【動画レビューあり】

2001年、BMW傘下に収まり新生「MINI」が登場したのは、私が21歳の時か。とてもセンセーショナルな出来事だった。 コアなファンが多いため日本でも発売当初から月間の販売台数がほぼコンスタントに1000台を超え、「本国以上」と評されるほどの人気ぶりを見せた。 その数はMINIファミリーの拡大とともに増加傾向で、ここ3年は月販平均で1300台以上を販売した実績がある 私のMINIとの出会いは漫画シティーハンターだ。主人公が乗っている赤くて白い屋根のあの車かっこいい~!というのが初めの出会いだ。 そして大人になり結婚し、子どもが生まれ、車を買い変えたい。だけどここで大きな悩みが出てくる。3ドアの問題だ。MINIはファミリー層の獲得のためかは知らないが5ドアのMINIが登場した。 クーパーS 5ドアのSUV MINIクロスオーバー そして5ドアのクーパーSとクーパーがデビューした。 7年ぶりのモデルチェンジで3世代目を迎えたMINIのワードルプレミアの場として、2013年秋の東京モーターショーが選ばれたのは、MINIブランドが日本市場を意識しているのがわかる。ありがたい話だ。 そしてMINIは我々ベストパパを筆頭としたファミリー層の心を完全につかみに来た。私としては大歓迎だ。ということで5ドアを注目していきたいところだが、話を戻し3ドアについて話を戻したい。 5ドア必須 私のグレートな妻は、今回車を買う際に条件を出した。 「5ドアにしてな!5ドア必須~。」 確かに私も賛成だ。家族も増え乗り降りや使い勝手を考えるとクロスオーバーかなと考えていた。 しかし、今回試乗を担当してくれたMINIの営業の方がこんなエピソードを教えてくれた。
「私のも娘がいまして10歳になるんですが、昔5ドアのラパン乗ってまして・・・」 「後ろ座らせたらやんちゃでいきなりドアバーンと開けて、隣のクルマにぶつけちゃっりするんですよね。なのでヤンチャ防止で3ドアにしてるんですよ」
なるほど。 私もその経験はあったので「そういう3ドアの使い方があるのか」と発想の転換に驚いた。 ベストパパも経験があると思うがパパがほしい車と家族の要求する車のギャップに悩むパパも多いと思う。 パパがほしい車に乗りたいが燃費だ保険だ色々考えるとやはり買う車はファミリーカーにいってしまいそうだが、3ドアやクーペにする際にこういうアウト返しのテクニックがあったかといい勉強をさせていただいた。 少しモヤモヤしていた霧が晴れた気分になり、早速クーパーSを試乗してみることにした。

MINIクーパーS 編集長インプレッション

インプレッションは娘と一緒に同乗 今回のYOUTUBEインプレッションは娘と一緒に同乗した。 あとはMINIの営業マンのリアルなトークも聞いていただきたい。 クロスオーバーのとクーパーSで迷われてる方には有益な情報だと思う。

MINIには車に乗る楽しさとスタイリッシュさがドライバーを高揚させてくれる。

クーパーSはとにかく早く、そして楽しい。あとは運転が非常に楽でコントロールしやすい。 女性にも非常に扱いやすい車ではないだろうか。選ぶ際はここが重要だ。 私よりも日々運転するのは奥さんの方が多いわけだから。パパの好きな車を買う方向に持っていくためにも女性に支持されている車は強いわけだ。 クロスオーバーとクーパーS両方ともに言えるのが、走りが安定しているので3歳の娘がすぐに眠そうになる。そして奥さんに受ける大きな要因としては燃費だがそんなに悪くはない。

クーパーS リアル燃費(MINI営業マン実績)

街乗り燃費 リッター12キロ
高速道路燃費 時速100キロ~140キロ
リッター 20キロ
街乗り燃費
リッター12キロ
高速道路燃費
時速100キロ~140キロ
リッター
20キロ

編集長インプレッションのあとはプロのインプレッションをみてほしい。

ただ私と同じことを言ってると思う。楽しい!と。ただ今後は五味さんのインプレッションを勉強させていただきたいくらいのクオリティーだ。かっこいい。 これで完全に私はMINIの虜になりそうだ。 走りだけではない、独特の魅力がこの車にはある。ベストパパ達には是非ともこのMINIを体感してほしい。

【クチコミ】ミニクーパーSで盛り上がるみんなの声

中古車お探しサービス

-クルマ
-

関連記事

型落ちを狙え!人気車プリウスを一番安く手に入れろ。

新型プリウスの発売が決まる。型落ちプリウスが絶好の買い時 クルマ好きのベストパパユーザーはすでにご周知だと思われるが、新型「プリウス」が12月9日に発売する事が発表された。 なお仮予約は既に始まってい …
新幹線の時刻表を調べる方法

現在のETC割引事情とは!?

ETCというシステムが高速道路で適応されてもう10数年が経過した 現在ではETCを搭載した車で高速道路を利用すると、高速道路料金の割引が受けられる制度がETC割引だ。 ETC割引には大きく分けて、時間 …
スマートキーの盲点を利用した超最新の車の盗難事例

車上荒らし対策を一挙公開!最新盗難手口や傾向は?

現在、ベストパパニストドットコムには愛車の盗難対策はどうしたらよいか?? というユーザーからの問い合わせが多くある。 そこで今回は効果的な車上荒らし対策や現在の盗難手口や傾向などを共有していく場にした …
まずは「準備」だ!今乗っている車がはたしていくらなのか??必ず調べよう

車を下取りに出す前に必ずしなければいけないことはこれだ!

現在、ベストパパニストドットコムの新車試乗インプレッションからベストパパユーザー良い反響をいただき、私、編集長はじめスタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいである。 もっと、ベストパパユーザーの期待に応えら …
エンジンとアルファロメオDNAシステムがパパのテンションを上げてくれる

アルファロメオジュリエッタ試乗【動画レビューあり】

ALFA ROMEO ジュリエッタ 編集長インプレッション アルファロメオといえばイタリア車、 イタリア車は壊れやすい。 イタリア車はかっこいいだけ。 燃費が悪い・・・。 少し前まで家族持ちのパパから …