Search記事の検索はこちらから。

残クレで最新車を購入!?

ベストパパニストドットコムでは、たびたびファミリーカーの試乗レビューを紹介してきた。
その記事を見て、触手を動かされたベストパパも多いのではないだろうか。

ただそうは言ってもやはりクルマ、買うには資金が必要だ。
今回はそんなパパニストに向けた「頭金や高額な返済ローン」は不要で最新カーを手に入れる
残価設定型クレジットいわゆる「残クレ」について紹介していく。

そもそも「残クレ」とは??

そもそも「残クレ」とは??

「残クレ」、車に興味がある人ならば、CMなどで一度は耳にしたことがあるだろう。
反対にそもそも「残クレ」が何か分からない人のために、簡単に説明してみようと思う。

新車を購入する方法は大きく3つ

通常、新車を購入する際の方法は大きく3つに別れる。

【1】現金で一括購入
【2】頭金をいくらか入れて、残りはローンを組む
【3】頭金なしのフルローンを組む

通常は下にいくにつれて、金利が高くなり、支払総額が増加していく。

一方で「残クレ」では、
購入する際に3~5年後に手放す事を前提でローンを組む。
3~5年後に購入者は【1】~【3】の選択をとることとなる。

【1】車を新車に買い換える

→3~5年タームで新車に乗り換える。
新たに新車でローンを組み直す。

【2】残価を払って、車に乗り続ける

→3~5年後に残価分を一括もしくはローンで支払う。

【3】車を返却する

→3~5年後に車を返却する。
残価分はもとのローンから差し引かれているため、現金が戻ってくるわけではない点は注意していただきたい。

これを見るとメリットが多いように見える「残クレ」。
そんな「残クレ」にもデメリットが付き物。

「残クレ」のデメリット!?

「残クレ」のデメリット!?

デメリット

【1】総額が通常のローンよりも高くなる傾向がある。
【2】3~5年後の間に走行距離などさまざまな制限が設けられている
【3】自己所有ではないため、売りに出せない。
【4】事故を起こすと、査定額に影響が出て、総額が増加することがある。

一番重要なのはやはり総額に関わる【1】・【2】だろう。

ただまとまった資金がない場合や今後も定期的に最新カーに乗り換えていきたいというパパニストには、たとえ総額が膨らむとしても「残クレ」の選択肢は”アリ”だ。

今は軽自動車でもオプションを含めると200万円を超えてくる車が多いなか、月々の支払を安くできるメリットは大きい。

また今乗っている車があるならば、下取りや査定に出せばさらに負担は減るだろう。
ディーラーでも下取りは実施しているが、ディーラーでは”在庫”とみなされるため、査定額は低いらしい。

買取を専門に行なっているところでは、無料で査定一括見積ができるので、ここで査定額が高いところに買い取ってもらうのもいいだろう。

中古車買い取りはこちら!簡単入力&無料で最大10社からの一括見積が手入る

【無料】車買取り無料一括査定フォーム

あなたの愛車は“今ならいくらくらい”になるのかを把握しておくと、これからの対策&計画が具体的に立てやすくなりますよ!

関連記事

法人用ETCカードが意外とアツい!

パパニストの中には、自身で会社や事業を経営している人も多いは

新しくなったMAZDAアクセラはいいクルマかもし・・・

ついにアクセラにもクリーンディーゼルエンジンを搭載。 大幅

車上荒らし対策を一挙公開!最新盗難手口や傾向は?

現在、ベストパパニストドットコムには愛車の盗難対策はどうした

新幹線の時刻表を調べる方法

新幹線を使っての出張やレジャーに行くユーザー必見のアプリ。

ミニクロスオーバークリーンディーゼル試乗【動画レ・・・

BMWジャパンは、ミニクロスオーバーをモデルチェンジし、MI

プリウスα(アルファ)試乗 【動画レビューあり】

ベストパパニストドットコムでは家族のために役立つファミリーカ

アルファロメオジュリエッタ試乗【動画レビューあり・・・

ALFA ROMEO ジュリエッタ 編集長インプレッション

フォルクスワーゲンゴルフ GTI 試乗【動画レビ・・・

フォルクスワーゲン ゴルフ GTI 編集長インプレッション