Search記事の検索はこちらから。

JCBカードがベストな選択だ!

日本人であればJCBカードを所持していると損をしないだろう。

日本と言えば、JCBカード。

海外旅行時やサブカードに扱いやすいVISAを持つという感じか。
JCBはとても有名なカードブランド、使い勝手が良いという魅力を持っている。
まだ所持していないというのなら、今すぐ取得を目指しても良いほど、メリットが詰まっている。

今回はそのメリットをベストパパでご紹介したい。

JCBカード公式サイトはこちら
JCBカード公式サイトはこちら

日本唯一の世界的なブランド

JCBカードの魅力は国際ブランドのカードとして、世界シェア5位の実力を誇る。
日本唯一の国際ブランドとして知られており、また日本の企業が提供するカードブランドとあって、安心感が違う。
5位の世界シェアだと普及率が低いイメージがありますが、十分に信頼される実力を持っており
世界で通用する国際ブランドとして古くから知られているのも事実だ。
海外で困った場合にも、日本語で対応してくれるのがJCBカードの特徴だろう。

圧倒的な国内シェアだから使いやすい

世界シェアは5位であっても、国内シェアにおいてJCBカードは圧倒的な普及率を誇っている。
国際ブランドのカードとして国内シェアナンバーワンを獲得しており、国内に加盟店がとても充実していることから不自由なく会計の際に使えるのがメリットだろう。

世界的に圧倒的なシェアを誇るブランドのカードであっても、国内で使えないのでは使い勝手が悪くなってしまう。
提携カードだけでなく、信頼度の高いプロパーカードを発行しているのも強みだ。
アップルPAYができるのも非常に魅力だろう。

Apple Payについてはこちら

お得な独自のポイントサービス

支払いにJCBカードを利用すると、独自のポイントサービスを受けられる。
1000円使うごとに1ポイントが貯まるようになっており、ポイントが貯まれば商品券や、厳選された魅力的な商品との交換が可能だ。
ポイントの有効期限が2年間と長く、目標とするポイント数まで達成しやすいのが優れたところだろう。
公共料金や税金の支払いもできる。
これを利用することで、毎月たくさんのポイントが自動的に貯まるのだ。

この他にも紹介しきれないほど、優れたサービスが詰まったJCBカードは、ネットからでも簡単に申し込める
提携カード、プロパーカードそれぞれの特徴を持っているので、目的に合わせて最も使いやすいJCBカードを選んでみては如何だろうか??

ベストパパ評価

★★★★★

編集長評価

JCBカードは国内では無敵のカードだろう。
日本でライフスタイルを中心に過ごしている人であればJCBカードはまさに必須。
私もJALカードのJCBカードを保有し、上手くポイント化している。

関連記事

扶養控除等申告書とは何か?

この扶養控除等申告書というものは、漢字だらけで小難しい書類と

法人用ETCカードが意外とアツい!

パパニストの中には、自身で会社や事業を経営している人も多いは

コストコの食品と日用品のコスパがとても良い!

コストコの食品と日用品のコスパがとても良い! パパにとってテ

【金運アップ】風水の力で家中の金運を上げる方法ま・・・

2017年、金運アップさせるのに一番効果がある風水レイアウト

医療費控除とは何か?

みなさん、またこの時期がやってまいりましたね。 確定申告の時

源泉所得税を知ろう!

生きている限り、税金からは逃れられない・・・。 ベストパパ成

楽天ブラックカードの取得の条件は?特典やメリット・・・

他社プラチナカードと比較しても、かなりお得になっている「楽天

103万円の壁を知る 税金基礎知識を学ぼう。

今の若い世代の家庭では、ほとんどの方が共働きで生計をたててい